あきらめないで★

 私は、南山中学校女子部、滝中学校、愛知淑徳中学校、愛知中学校を受験して全勝し、四月から南山中学校女子部に通う者です。名進研には新六年生の春期講習からお世話になりました。名進研に通わなかったら、合格は出来なかったかもしれません。先生方には本当に感謝しています。私の体験が少しでも皆さんの役に立てればいいと思います。

 まず言いたいのは、今成績が足りてなくて「無理かな?」と思っている人、絶対あきらめないでください。私が手ごたえを感じて「いけるかも。」と思ったのは六年生の一月です。

 最初の志望校別プレ入試では南山中女子部の合格可能性20%未満でした。(笑)自分を信じて努力すれば、最後まで成績は伸びます。それも急にググッと上昇します。

 次に私の科目別の勉強法を紹介します。

〈国語〉 得意なほうでした。
 漢字と知識問題、読解一題を毎日必ずやりました。国語は急には力がつかないし、手ぬきをすると知らない間に力が落ちるのでコツコツやるべきです。記述は部分点ねらいで気楽に取り組みました。選択問題は、本文中から必ず根拠を見つけ、正誤問題は、どこがどう違うかチェックしながら細かくやりました。めんどうですが、問題レベルが上がると、『何となく、感覚で』では通用しなくなるので、そのようにクセをつけておいた方がいいです。

〈算数〉 苦労しました~
 ミスが多くて、簡単な問題を落としていました。当たり前ですがテキストを使って計算問題を毎朝登校前にやりました。基本問題をばかにしないで、完全に自分のものにするまでくり返しました。応用は基本の組み合わせなので、基本を徹底することで、応用や発展も解けるようになりました。

〈理科〉 好きな科目で、ほぼ得意でした。
 テストゼミや模試の結果から、苦手単元を洗い出してつぶしていきました。一つの単元を集中的にやるのが、理科については効果的です。

〈社会〉 地理以外は得意でした。
 暗記は、自分で意味づけをしながらくり返すしかないと思います。一度で完ペキに覚えようとしないで、ザッと覚えたら、問題をやりながら確認していく方がいいと思います。それから私はケアレスミスが多くて点が取れない時があったのですが、社会の先生にアドバイスをいただいたら、その週からいきなり20点ほどアップしました。困っている事があったら、先生にどんどん相談しましょう☆

 四教科とも問題を解くときは時間を測ること。ストップウォッチはお友達★睡眠時間は確保しましょう。(ちなみに私は八時間、直前期には九時間でした。)各時期にどう勉強するかは、先生の言われる通りにやればまちがいないです。

 今は大変だと思いますが、努力はむだにはなりません。私はたまたま結果が良かったですが、本番をむかえる前は、結果はどうでも受験勉強をして本当に良かったと思いました。迷わずつき進んでください★応援してます☆

名進研とは

愛知県・岐阜県の中学受験・高校受験・大学受験の進学塾です。受験生を応援するページを立ち上げました。このブログで卒業生たちの熱い応援メッセージを届けていきます。

カテゴリー